宇都宮DE図書館日記
本、音楽、映画、サイクリング、釣りなど徒然に
プロフィール

マルスフィッシュ

Author:マルスフィッシュ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の筑波山
今日は平日ヒルクライムクラブのメンバー、K氏・H君・U君と2回目の筑波山です。前回上った地蔵峠が土砂崩れによる通行止めということで、県道138号線のルートで上りました。この時期の筑波山は紅葉の盛りで麓から見上げる景色が最高です。前回の太平山に続いて天気に恵まれたサイクリングでした。

つくば3

前回は私が下痢による体調不良で後れがちになりみんなに迷惑をかけましたが、今回は一番若いU君がおなかを下していて遅れています。待っている間に写真撮影。

つくば2

U君の調子が悪そうなのでロープウェイの方には進まずに、筑波神社方向に降りてきました。その後ネットで調べてきた評判の松屋製麺所を見つけましたが、なぜか定休日じゃないのに臨時休業でガッカリ!なんとか見つけたそば屋さんが美味しかったので結果オーライでした。本日の走行距離は33kmでしたが、冬のサイクリングはこのくらいでよいでしょう。

つくば1

スポンサーサイト
紅葉の太平山サイクリング
先週の栃木里山サイクリング「茂木那珂川バーベキュー」に引き続き、今週は紅葉の太平山に行ってきました。宇都宮の西川田に10時に集合し、のんびりと栃木市に向かって走っていきます。11時には麓の錦着山に到着し、いよいよヒルクライムのスタートです。ゴルフ場の横を過ぎると本格的な坂道が始まりますが、普段羽黒山で鍛えているK氏には少し物足りないヒルクライムのようでした。しかし頂上の太平山神社からの眺めは最高で自転車で上ってきた甲斐がありました。

太平山から

ちょうどお昼近くになったので山頂下のお茶屋さんでおそばでもと思いましたが、今話題の両毛ポテト入りやきそばも捨てがたく、バイパスまで降りてきて人気の大豆生田商店で、ポテト&いか入りやきそばの大盛りを頂きましたが、宇都宮の青柳やきそばと比べると大分味のランクが低くて、残念な結果でした。

栃木やきそば

その後は栃木市内に入って、巴波川沿いにポダリングしていると和船が登場、まるで鬼平犯科帳のような世界に浸れました。
初冬のサイクリングはのんびりとポダリング中心が良いですね!

栃木市内

シンガーソングライターのりりイさんがお亡くなりになりました。最近では俳優としてテレビや映画で活躍されることが多かったようですが、ライブ活動も行っていたようで、私も時間が取れるようになったら見に行こうと思っていた矢先です。彼女が若かりし頃に発表した、「ダルシマ」というアルバムは本当に名作で、擦り切れるまで聞き込みました。テレビの訃報のバックには一番ヒットした「私は泣いています」が使われていましたが、「ダルシマ」に含まれている、「心が痛い」「JUN」「SPRING HAS COME」の3曲が私の中のベスト3です。また資生堂の春のテーマ曲になった「オレンジ村から春へ」も大好きな1曲です。今日はユーチューブで思い出に浸ろう!

りりイ

デビット・ボウイ
今年の1月にデビット・ボウイが亡くなりましたが、レコード時代の「ジギー・スターダスト」と「Heroes」以外はあまり聞いていなかったので、オールタイムベストの2枚組「ナッシング・ハズ・チェンジド」を図書館で借りてきました。毎日の通勤時に車で聞いていたのですが、やはり初期の「世界を売った男」、「スターマン」、「ジギー・スターダスト」そしてベルリン3部作の白眉「ヒーローズ」が良かったですね!デビット・ボウイは化粧をしたグラムロックの印象が強いのですが、音楽のベースはロックンロールとブルースとソウルなので、私の守備範囲です。

デビット・ボウイ

2016年 JAPANCUP
昨日は毎年恒例のJAPANCUPに、オサム、ヒロユキ、H君の4人で行ってきました。ロマンチック村に集合し、そこから会場までサイクリングです。早めにメイン会場に着いたので各メーカーさんのアウトレット商品をチェック、オサムがカステリのジャージを5000円でゲットしてました。そこから少しづつ古賀志林道に上がっていきます。最初の山岳賞(ブリッツェン堀が獲得)には間に合わなかったのですが、6周目の山岳賞をブリジストンアンカーの井上選手が獲得するところを見ることができて大満足です!

JAPANカップ1

古賀志林道を下ってくるとライドオン撮影中の広瀬GMと怜ちゃん、だいじさんがいました。このあとみんな一緒にライドオンポーズを決めてTVカメラに映ったのですが、はたして放送されるかどうか楽しみです。

ジャパンカップ2

いつもの場所で各自ワンバーナークッキングで昼食を済ませ、最終回のゴールスプリントが見られる場所に移動しました。ゴール付近は例年以上の人出で近づけないためその手前で観戦です。

ジャパンカップ3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。