宇都宮DE図書館日記
本、音楽、映画、サイクリング、釣りなど徒然に
プロフィール

マルスフィッシュ

Author:マルスフィッシュ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の筑波山
今日は平日ヒルクライムクラブのメンバー、K氏・H君・U君と2回目の筑波山です。前回上った地蔵峠が土砂崩れによる通行止めということで、県道138号線のルートで上りました。この時期の筑波山は紅葉の盛りで麓から見上げる景色が最高です。前回の太平山に続いて天気に恵まれたサイクリングでした。

つくば3

前回は私が下痢による体調不良で後れがちになりみんなに迷惑をかけましたが、今回は一番若いU君がおなかを下していて遅れています。待っている間に写真撮影。

つくば2

U君の調子が悪そうなのでロープウェイの方には進まずに、筑波神社方向に降りてきました。その後ネットで調べてきた評判の松屋製麺所を見つけましたが、なぜか定休日じゃないのに臨時休業でガッカリ!なんとか見つけたそば屋さんが美味しかったので結果オーライでした。本日の走行距離は33kmでしたが、冬のサイクリングはこのくらいでよいでしょう。

つくば1

スポンサーサイト
紅葉の太平山サイクリング
先週の栃木里山サイクリング「茂木那珂川バーベキュー」に引き続き、今週は紅葉の太平山に行ってきました。宇都宮の西川田に10時に集合し、のんびりと栃木市に向かって走っていきます。11時には麓の錦着山に到着し、いよいよヒルクライムのスタートです。ゴルフ場の横を過ぎると本格的な坂道が始まりますが、普段羽黒山で鍛えているK氏には少し物足りないヒルクライムのようでした。しかし頂上の太平山神社からの眺めは最高で自転車で上ってきた甲斐がありました。

太平山から

ちょうどお昼近くになったので山頂下のお茶屋さんでおそばでもと思いましたが、今話題の両毛ポテト入りやきそばも捨てがたく、バイパスまで降りてきて人気の大豆生田商店で、ポテト&いか入りやきそばの大盛りを頂きましたが、宇都宮の青柳やきそばと比べると大分味のランクが低くて、残念な結果でした。

栃木やきそば

その後は栃木市内に入って、巴波川沿いにポダリングしていると和船が登場、まるで鬼平犯科帳のような世界に浸れました。
初冬のサイクリングはのんびりとポダリング中心が良いですね!

栃木市内

2016年 JAPANCUP
昨日は毎年恒例のJAPANCUPに、オサム、ヒロユキ、H君の4人で行ってきました。ロマンチック村に集合し、そこから会場までサイクリングです。早めにメイン会場に着いたので各メーカーさんのアウトレット商品をチェック、オサムがカステリのジャージを5000円でゲットしてました。そこから少しづつ古賀志林道に上がっていきます。最初の山岳賞(ブリッツェン堀が獲得)には間に合わなかったのですが、6周目の山岳賞をブリジストンアンカーの井上選手が獲得するところを見ることができて大満足です!

JAPANカップ1

古賀志林道を下ってくるとライドオン撮影中の広瀬GMと怜ちゃん、だいじさんがいました。このあとみんな一緒にライドオンポーズを決めてTVカメラに映ったのですが、はたして放送されるかどうか楽しみです。

ジャパンカップ2

いつもの場所で各自ワンバーナークッキングで昼食を済ませ、最終回のゴールスプリントが見られる場所に移動しました。ゴール付近は例年以上の人出で近づけないためその手前で観戦です。

ジャパンカップ3


10月12日吾妻スカイライン
昨日は長年の夢であった福島の吾妻スカイラインに、ヒルクライムクラブのH君、Kさん、ヒロユキの4人でサイクリングに行って来ました。吾妻運動公園に車をデポし、道の駅つちゆを経由して浄土平まで約35kmのヒルクライムです。そんなに激坂はないのですが、約5%ぐらいの坂が延々と続き20kmまで進んだところで右足が痙攣してしまいました。なんとかだましだましスローペースで進んでいくと最高到達点の表示がありました。後は下るだけなので一安心です。

azumz 1

ここまではガスに包まれてまったく景色が見えなかったのですが、浄土平についたとたんに晴れ間が差し込んできました。
今年は紅葉が遅れているらしいのですが、さすがにここまで上ってくると木々は色づいていました。レストハウスで昼食を頂きながら眺める浄土平の紅葉は、予想以上の素晴らしさです!

azumz2

浄土平から下り始めるとすぐに噂の絶景ポイントがあります。火山性のガスで草木が生えていない荒涼たる風景に圧倒されます。まるで西部劇の舞台のような世界です。足は限界にきていましたが、ここは何度も来たくなる場所です。

あずま4



9月24日松島サイクリング
この日は、8月に中止になった長野のビーナスラインに行く予定でしたが、またもや長野は曇りのち雨の予報です。朝の予報では東北は晴れそうだとのことで、急遽日本三景のひとつ松島に行くことになりました。我々のサイクリングは、臨機応変です。
塩釜神社に車をデポし、久し振りの太陽を背に松島まで海沿いの道をひた走ります。過去に車で通ったことがあったのですが、自転車から見る風景はゆったりとしていて良いものです。

松島1

松島を観光した後は、石巻まで足を伸ばしてみました。行く先々に5年前の東日本大震災の爪あとが見受けられ、本当の復興まではまだまだ時間がかかることを実感しました。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。