宇都宮DE図書館日記
本、音楽、映画、サイクリング、釣りなど徒然に
プロフィール

マルスフィッシュ

Author:マルスフィッシュ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNHKSP
 今日のNHKSPの「これからの日本のリーダー」の中で、東北の被災地で活躍している若きリーダーの存在に感動しました。また、番組の中で糸井重里氏が言った言葉にも感銘しました。それは「できない理由やできない事を考えるのではなく、できる事を実行する。できる事を見つけ出す能力が大事である。」といったことです。
 ということで私は明日福島の小野川湖にワカサギ釣りに行きます。福島でガソリンを入れて、食事をし、入漁件を買うのです。たぶん来週も・・・
スポンサーサイト
「温故知新」what’s love
 まず「温故知新」という言葉が好きです。意味は古に学び、新しき知恵を得るということでしょうか。
私のフライタイイング(毛鉤作り)のコンセプトでもあり、古い本を読むスタンスでもあります。
 さてこのアルバムはというと、5,6年ほど前に図書館で見つけたCDなのですが、少し古い日本の歌謡曲・フォーク・ニューミュージック・ロックなどの名曲を、日本のスカバンドであるwhat'sloveがスカバージョンで演奏するといった内容のディスクでした。とにかく選曲とアレンジのセンスが抜群です。一発目が和田アキ子の名曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」をまだブレイクする前のクレージーケンとの競演です。」8番目の「今日をこえて」岡林信康、13番目「トラック・ドライビング・ブギ」宇崎竜童も私好みのセレクト。坂本龍一と甲本ヒロトの「桜のころ」も感激です。その他冬のリビィエラ・みちのく一人旅・木綿のハンカチーフ・赤いスイートピー(これもまだ無名のボニーピンクと競演)等々センスバツグン!
 その後にツタヤなどでオリジナルアルバムを借りて聞いたのだが、オリジナル曲にも良い曲がたくさんあります。特に「恋の味」はPVもよい出来なのでぜひ観てやってください。






「太陽の世界」 半村 良
 この作品はSF界の奇才半村良が、幻のムー大陸の創世記を全80巻の超大作で描き切るという壮大な構想の作品でした。(作者急死により最終18巻で未完に終りましたが)ムー大陸の歴史と言いつつも、描かれているのは半村良が考える人類の創世記だと思います。
 現在の人類の祖先は約10万年~20万年前にアフリカに発生し数万年の時と5万キロ以上にも及ぶ距離を移動し南米大陸の最南端まで旅を重ねたといわれています。なぜ人類は旅を続けたのか?どのようにして道具は生み出されていったのか?国家の誕生から宗教の発生、経済の発展から生まれる階級社会、彼の哲学と歴史観が壮大に展開される予定でした。道半ばにしてお亡くなりになってしまい残念です。
 この作品のように、大長編でなおかつ未完に終わってしまった作品は再販されることがまずありません。そういう意味では図書館で所蔵していてくれることはありがたいのです。
 この作品以外にも半村良には「妖星伝」全7巻という大傑作がありますが、こちらは比較的入手しやすいのでぜひ購入をお勧めします。ただしあまりにも毒性が強い作品なのでご注意を!
2012年 あけましておめでとうございます。
 2012年 どんな年になるのか、どんな年にして行くのか、私も悩みながらも進んでいきます。
 3月11日の東日本大震災以降いろいろ考えることが多くなったのですが、生きていく上での価値観が少し変わったような気がします。それは私だけのことではなく、日本人全体が変わったのではないかと思います。
 失われたものはたくさんありますが、このことをきっかけに日本が少しでも良い方向に変化していければ良いのですが・・・
 このブログでも、より魂(ソウル)の震える音楽・本・映画etcを紹介していきます。なにかひとつだけでも読んでいただけた方の宝物(Favorite)が増えますようにと思います。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。