宇都宮DE図書館日記
本、音楽、映画、サイクリング、釣りなど徒然に
プロフィール

マルスフィッシュ

Author:マルスフィッシュ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「傷だらけの天使」矢作俊彦
30数年の時を経て、小暮修が帰ってきた。しかもホームレス(本人は宿無しと自称)になって!
せこい賭けゲートボールをしのぎにしていた修は、知らない間にバーチャル世界のお尋ね者になっていた。不良外人に襲われ、ヤクザに追い回され、怪しい少女に付き後われ、修の生活が転げまわっていく。そして古巣の新宿では大掛かりな爆弾テロが進行して行き、その犯人が修にされようとしていた。その背後にはかつてのボス、織部貴子や息子の健太の影が・・・

私の一番スキだったTVドラマが「傷だらけの天使」でした。何度も何度も再放送を見ました。プランニングとメインの脚本が市川森一、監督には深作欣二、工藤栄一等々のメンバーが名を連ね、音楽は井上尭之、大野克夫、キャスティングにはまだ20代の萩原健一、水谷豊、毎回のゲストも緑魔子、吉田日出子、桃井かおり等、癖も個性もある役者が勢ぞろい。あ~また1話から全部みたいな~


スポンサーサイト
春一番~サイクリング~
昨日は古い友人であるキヨシローとオサムシの三人で今年一発目のサイクリングに行っていました。
コースは宇都宮市ロマンチック村をスタートに栗谷沢ダムから峠を越えて今市の大沢に抜け、水無湧水庵にておいしいお蕎麦をいただき、のんびりと田川沿いに帰ってくると行程30km弱のゆる~いコース設定で私のプランニングでした。
しかしスタートして約3kmの栗谷沢ダムでキヨシローが手袋を駐車場に忘れたことが判明し、一度駐車場に戻ることになり、約往復6kmのウォーミングアップとなってしまいました。その後は順調に足取り軽く峠越え、峠からの下りでは気合のノンブレーキ走行でMAX48kmを記録し実に気持ちよいダウンヒルを堪能しました。
予定よりも少し遅れて着いた水無湧水庵では思ったほど並ばずに済んで、もりそば大盛りにかき揚げプラスで750円の美味い安いで大満足。
そばを食べながらのミィーティングで、まだまだ時間もあるし走れそうとのことなので、少し遠回りして鬼怒川大渡橋手前の武平饅頭を食べに行ってしまいました。そこからは当初の予定通り田川沿いの農道をのんびりと南下し、道々釣り人の様子眺めながら国道293号に出てロマンチック村の駐車場に戻ってきたのが午後3時頃でした。全行程約45kmの春一番サイクリング。
オサムシは予定があるのでそこで分かれたのですが、キヨシローと私はロマンチック村の温水プールでサウナとジャグジーで疲れた体をリフレッシュ。
私達のサイクリングはショートスローディスタンス《SSD》なので、午前中は少し頑張る、お昼は安くて美味しい物をいただく、午後はのんびり帰ってくるをコンセプトに遊んできます
映画「天国の門」 マイケル・チミノ
USAアメリカは移民によって生まれた国あること、そしてその多層性がいろいろな歪を生み、いまなお現在に暗い影を落としていること、日本人には頭で理解しても本当の感覚はわからないのだろうな~ しかし、その歪の中からブルースが生まれロックが生まれたのだろうと思います。
この「天国の門」は西部開拓時代に後れてやってきた東欧系移民が、先行するイギリス系の牧場主達から迫害を受け、不毛な殺し合いが繰り広げられるという内容です。牧場側に雇われるガンマン達も実は貧しい移民たちで、まさしく「弱い者たちが夕暮れ、更に弱いものを叩く」の世界です。
そして移民側に立つ保安官にクリス・クリストファーソン、その恋人に娼婦役のイザベル・ユーベル、その恋仇である牧場側のガンマンにクリストファー・ウォーケン、この3人の織り成す恋愛模様が実に悲しい。

クリス・クリストファーソンはジャニス・ジョップリンの歌った「ミーアンドボギーマギー」の作者として知っていましたが、いい役者でもあったのですね~ またクリストファー・ウォーケンが実に良い味を出しています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。